2000 ダッジ ラムバン、修理、PCM交換,エンジンコンピューター交換、リプログラミング、ABSランプ点灯、#84

🕔2018.6.5

2000 DODGE Ram Van1500
エンジン不調で、PCM(パワートレーンコントロールモジュール)「エンジン用コンピューター」を交換したため、車両のVINと走行距離をPCMに書き込む必要があり、入庫・登録作業をします。

メーター内”ABS “と”Brake”ワーニングランプは点灯し、故障コードは#84「MISMATCHED VIN」。

Mopar純正のDRBⅢスキャナーを使用して登録をおこないます。

持ち込まれたPCMは中古のため製品ラベルの部品番号が古いので、
クライスラーオンラインソフトの「TechTOOLS」または「WinFlash」からフラッシュプログラムをダウンロード。

DRBⅢスキャナーで車両のPCMを最新のソフトにアップデートします。
その後、すでに登録済みのVINと走行距離を書き換え、DTCを消去して完了