2006 マスタング、テールランプ、ウィンカー類の国内仕様改善の修理

🕔2020.10.9

2006 FORD MUSTANG
テールランプの日本仕様改善の修理を行います。
すでにフロントウィンカーからリアへ配線を取りまわして改善ししてあり、「ウィンカー位置を3REDテールの中にオレンジLEDを使って改善しようとしたところ、解らなくなってしまった」との事で入庫、配線修理をします。
テール配線を確認したところカオス状態!

信号を確認しながら配線をてなおししていくと、電圧が安定しない信号線が・・・・
信号出力元のSJB(スマートジャンクションBOX)のコネクター端子が腐食あり、分解清掃、接点復活剤で仕上げます。

配線を修正して、マスタング定番の国内仕様ウィンカー点滅が完成です!